トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

MEGANEモノ日記 その1

 クルマの乗換ってパワーいるのね。大変なのね。しんどいのね。その分発見もあるのね。MEGANEのステアリング握りながら、外からボディ眺めながら、自宅で関連WEB閲覧しながら、日々いろいろ思うのね。思ったこと適当に飽きるまで書き進めます。飽きるまで付き合ってくれ。

・ペダル
 配置、よろしくない。ATなのでAとBだけだが、お互い寄り過ぎ。感覚的にはAペダルが真ん中に寄り過ぎ。ブレーキ踏みながらアクセルに足の端の方が掛かったりする。確かに小生の足は4Eだけど、そういう問題でもないと思う。

 左足を置くべきスペースもちょっと狭い。Xmほどのスペースはいらないけど、もうちょっとゆとりあってもいいような気がする。

 というわけで、今日の会社からの帰路は、左足ブレーキで帰ってみた。

 足の置き場はずいぶんマシになった。が、かっくんブレーキになっちゃう場面がしばしばあって、ちょっと練習が必要。今週一週間通勤で頑張るか。

・高騰
 職場の前のモービルは、ハイオク154円だって。あまりの高値にガクブルしながら、帰路、いつも通ってるセルフの前を通ってみた。

 150円だった。ガクガクブルブル。

 おそらく、MEGANE君の燃費はXmの倍くらいになると思うので、タイミング的に非常にいい乗換だったと言えるかもしれない。

 でも、ホントに問題なのは、「なぜこの国のガソリン価格はこんなに高いのか。」「しかもここ半年でなんでここまで上がったのか?」なんだけど。

・ペトルチアーニ
 デフォのオーディオは工場出荷状態だと音全然イクない!って話をあちこちで読んでから買ったので覚悟はしてたけど、確かにイクない!中域がやせ気味。ちょっとドンシャリ気味。相対的に細い。アニソン聞くには十分だけど、グールドを掛けたら、とてつもなく貧弱な音になってげんなり。こりゃやっぱ、ヘッドユニットとスピーカー、換えるかなとか思いながら、職場からの帰路、CD-Rに焼いたペトルチアーニをかけてみた。

 よかったんだなアコレが。ソリッドな音色がミシェルのピアノに絶妙にマッチして、いやはや何ともいい雰囲気でした。ナイトドライブだったってのも手伝ったかな。

 そういえば、最初のXMを買ったその日に、ペトルチアーニは天に召されたんだった。あれから何台か車を乗り継ぎ、メーカーとバネの形式も変わっちゃったけど、未だにこの人の音には魅了されるんだな。願わくばクルマの運転が出来なくなるような歳になっても楽しめますように。

・シート
 日曜日一日走り回ってたら、2時間ほどで腰痛に襲われた。

 その後ポジションをこちょこちょ調整。しばらくは様子見。ま、ポジション出しには一ヶ月はかかるだろうと思ってる。今までのシトロエン、全部そうだったし。

 素材は言われているとおり、やっぱ堅い。安全基準とかいうオトナの世界の影響なんだろうな。でもホールド感はトヨタなんかとは別次元。点でなく面で支える考え方は健在。

 いろいろ試して、早く絶品ポジション見つけたいよ。因みに今は、シート全体前にやって、足下窮屈手元快適ポジションでやってます。

・150km突破
 全体的になんか固さが取れてきたのである。まったりしてきたのである。路面からの突き上げがマイルドになってきたのである。自意識過剰なんかじゃないのである。凄くいいのである。ワシはもの凄くいいクルマを買ったのかなあという気になってきたのである。これを読んでる非MEGANEユーザー、お前も買え。今なら安いぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

写真うpかよ・・・

 というわけでリクエストありましたので、ちょっとだけうp。ついでにインプレッション。

_015



 日曜朝の、恒例特撮アニメチェック終了直後からクルマの回りをうろうろして、Xmから引きはがしたグッズ類を詰め込みました。

_010  感心したのは、小物入れ場所の豊富なこと。牽引ロープや緊急用スコップなんかは、トランクルーム下手前のボックスに収まりました。あ、ブースターケーブル、さび付いてたんで捨てたんだった。新しいの買おう。


_012  スペアタイヤは、シトロエン流の吊り下げ式じゃなくてトランクルームの下なので、荷物満載時にパンクするとちょっと大変そう。でも、スペアタイヤの隙間にもブツが置けます。左側は冷却水漏れ対策の水道水なんだけど、今のクルマにはこんなのいらないんだろうか。

_013  運転席と助手席足下にも収納ボックスがあり、ご覧の通り一箇所にスプレー缶2本楽々収納。あと、ドアポケットと肘掛け下にもそれなりのブツが入ります。というわけで、Xmの時と比べて室内もトランクルームも、相当すっきりしました。
 ・・・いや、どうせ小生のことですから、すぐ乱れますけど。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

第一印象かよ・・・

 というわけで、後付で頼んだバックカメラの入荷が遅れ、勢い取付も遅くなっちゃって、午後6時過ぎに納車。なんか説明いろいろ聞くだけで30分以上掛かったな。新車買うって大変だ。

 あ、花束とかは一切無かったです(笑)。よかった。

 ガキ連れだったのであまり遅くなれず、そのまま回転寿司に逝き、セルフで給油して自宅に帰ってきただけですから、今日の走行距離は15kmくらい?それでインプレってのもどうかと思うけど、とりあえず始めます。

・静寂性とボディ剛性。
 Xmとは別次元。一番印象的だったのは車庫入れの時。我が家の前の道はカマボコ型に反っていて、Xmを車庫入れする時にいつもミシミシ音がしてたんだけど、メガーヌは極めてスムースにするする入っていっちゃった。仏車も凄い次元まで入ってるんだねえ。ヨメも「これ、静かだ」と気に入ってくれた模様。
 ところで、タイヤはグッドイヤーだった。メガーヌは入荷時期によって装着タイヤがミシュランとコンチネンタルに別れるとか聞いてたんだけど、グッドイヤーってのもあるんですね。

・電子化
 XMシリーズはコンピュータ化の先駆け的存在だったわけだけど、そこから15年経つとここまで進化するわけか。オンボードコンピュータも、XMの玩具的なシロモノからかなり実用的デバイスへと進んでる。雨滴感応ワイパーとか電脳格納式ミラーとか、凄いですねえ、ニホンシャみたい。
 スタートボタンを押してセルが回るまでに一瞬のラグがあるのも、間にいろいろ電子機器が噛んでるからなのかな。

・明るい
 仏車のヘッドライトって暗い物だと思いこんでましたが(特にイエローバルブ入れてたBXの時とか)、これは明るいねえ。更に明るいバルブも選べるみたいだけど、小生にはこれで十分です。ちゅーか、明るすぎないか?オートライトなんかも付いてるし、ライト付けたままカードキーを抜いてドアを閉めたら、勝手にライトが消えるってのも、なんか凄いなあ。「このクルマでは、ライト付けっぱなしに依るバッテリー上がりはあり得ません」と、営業さんが誇らしげに語ったのが印象的。

・まっすぐちゃんと走る
 電磁パワステは、あちこちに書いてあるとおり、挙動がやや不自然。もっとも、セルフセンタリングとかに比べりゃまあいいんじゃないの。ステアリングは軽めだけど、でもきちんとまっすぐ走ってくれる。これは、やっぱかの国の哲学なんでしょうね。路面情報を出来るだけ車内に伝えないようにしようとするトヨタとは正反対のこの考え方、やっぱ好きです。

・ダウンサイジング
 車幅はXmと2cmくらいしか変わらないんだけど、メガーヌの場合、フェンダーが膨らんでその数値が出てるだけなので、実際のサイズ自体は相当小さくなった。道が狭い地区に引っ越して3年、いろいろ苦労してきたんだけど、ようやく楽が出来ます。もうでかいクルマはいらないよ、いや、マジで。

・任意保険、安!
 横滑り防止装置とかなんだかんだと、Xmより多くの安全装置が付いたため、任意保険料5000円弱帰ってきました。オマケに、車両保険は1マソちょっと。Xmの時は、これだけで3マソほど掛かって、ここ2年ほどは車両保険掛けてなかったくらいなので、非常に嬉しかったです。税金、ガソリン代に続き、ここでもコストダウン出来ますな。

・愛称
 とりあえず「ウィンダム」って事にしました。今朝、チョーナンとジャスコに行って、メビウスに出てくるウィンダムのソフビ買ったところだったしぃ。色も同じ銀だしぃ。

 そういえば、極東島国の、絶望的にもっさりしたデザインのセダンがこの名前パクってたなあ。ワシの人生とは1ミリメートルほどの接点もないけど。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

キター!

とりあえず無事納車完了。詳細は帰宅後。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

おじいさんかよ・・・

 労働を実に安い対価で切り売りできるだけ切り売りしてきてようやく一週間が終わって疲労困憊して帰宅して飯喰ってふーとか言いながら夕刊など広げてみると映画「ハイジ」の広告が目に入った。

 実写でやるらしい。制作は英国だが、原作者はひょっとしてイギリス人なのとかどうでもいいことを考えながらぼーっと見つめるウチに、思わずフリーズしてしまいましたよ。

 出演者のところに「マックス・フォン・シドー」なんて書いてあるんですから。

 エクソシストの神父さんが世間的には有名かもしれませんが、小生の中では、この人は「コンドル」のコロシヤさんです。飄々たる風貌でかっこよかったよなあ。洋画にかまけて背伸びしていた中学生の頃、ワシはああいう大人になりたかったんだなあ。

 で、当然ながら「ハイジ」に於けるこの人の配役は「おじいさん」。「コロシヤ」だったくせに・・・・。なんか、シドーのおじいさんだけが見たさで劇場に足を運んでしまいそうな今日この頃であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

納車大丈夫、かよ?

 明後日に迫ったワゴン納車を前に、ディーラーさんに電話してみる。クルマ自体は先週土曜日に入ってるので一度見に行こうと思っていたのだが、ヒマが無くて果たせず今日に至ってしまったのだ。

 で、営業さんと話してみると、ナビにプラスして後から注文したバックカメラが未入荷で、ナビの取付が出来ていないとのこと。むーん、間に合うのかなあ、最悪納車延びるかなあ・・・

 ・・・などと心配しながら営業さんに聞いてみると「え?明日中には何とかなりますよ、ええ。納車日伸ばすって方法は今のところ考えてません」と、きっぱり言われちゃった。

 現在シゴト方面がちょいと炸裂中で、全然そっちに気を回せないのですが、こういう営業さんがいてくれると助かりますわ。全部お任せしました、って感じになります。

 というわけで、明後日をじっくり待つことにいたしましょう。

 因みに今日は、超自動後退でブリスを買いました。スポンジと布が付いた7350円のセット。初使用はいつになるかしら。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

バージョンアップ!かよ・・・

 以前、現行の自作PC九号機にEACをインストールしてCDコピーにチャレンジしたら、ドライブにソフトが対応してないとか言われてエラーが出てあかんかったのよね。

 仕方がないので、音楽CDを焼く時は、ヨメが使ってるWin2000マシンこと八号機を借りてたのよね。

 今回HDD換装したのを期に、EACの最新版を落として九号機にインストールしてみて、再びチャレンジしたのよね。

 何の苦もなく焼けちゃったのよね。

 ちゅーか、マシンパワーが上回ってる分、ヨメマシンより速くて快適なのよね。

 というわけで、今週末のクルマ乗り換えに向けてこれからガシガシCD焼きまくるのよね。今のクルマはMDデッキ積んでるんだけど、最早MDの時代でもないので、次のクルマには普通のCDプレーヤーと、MP3が読めるナビが付いてるのよね。

 世間の流れ的には、iPod方面に行くべきなのかもしれないけど、アニソンはともかく、クラシックとジャズはまだまだMP3なんかじゃ聴けないと思ってるのよね。はー、一体何枚焼くことになるんだろう、ってちょっとうんざりしてるのよね。ちゅーか、CD-R、残り少ないのよね・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

欲しいんかよ・・・

 一昨日のHDD購入で、久々にPCパーツ買ったわけなんだけど、一度やるとなんかむずむずしますねえ。基本的にビスタ(だったっけ?)が出るまでマシンを組む気はなかったんだけど、今日もシゴトの合間にソフマップなど覗いてしまいました。

 3年ほどちゃんと自作機周辺の環境を除いていなかったので、最早CPUのプラットホームがどうなっているのかすらわからないんですけど、パーツ売り場をざっと見てみて、5マソほどあればマシンは組めるということがわかりました。

 別にゲームをやるわけでもないので、小生がマシンに求めるスペックはそう高くありません。安定して動けばそれでOK。ただ、出来れば静寂性はあった方がベターだと常々思っております。
 そんなわけで次にマシンを組むとしたら、是非水冷化にチャレンジしたく思ってるんですが、嗚呼、なんかもの凄くカッコイイ物みつけちゃったよ。

巨大水冷パーツ

 欲しいなあ、意味もなく家に置きたいなあ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

結局再インストールかよ・・・

 カルフールの帰りにソフマップに立ち寄り、6450円也で160GBのHDDを買い求める。最初に買ったPCであるところのAptivaは、30マソ超で、HDD容量は1.6GBだったなあ、などとワシのような人間ですら昔話が出来るようになっちゃってるんだなあ今の世の中は。

 帰宅後、それまでのメインHDDをスレーブに回し、買ってきた160GBをメインに据えて、XPインストール。完了後各種ソフトを入れて環境の復旧。ジャンパスイッチを間違えてメインが認識できなくなったことを除くと、後は拍子抜けするほど順調に進み、4時間後には終わっちゃった。これまでの取り越し苦労はなんだったんだろうと思うくらいに、XPは快調に動作中。

 ・・・こんなに順調だと、ブログのネタにすらならないじゃん。

Imgp2502

| | コメント (7) | トラックバック (0)

本領発揮かよ・・・

 メガーヌ納車、すなわちXmの処分まで一週間を切った。今週はXmと過ごせる最後の週。というわけで、もう壊れてもいいやって感じで通勤路でガンガン踏みまくる。忘れていたことを思い出してしまう。

 シトロエンの基本姿勢は「踏んでナンボ」なんだよ。

 路面のうねりも何のその、ぼわんぼわんと低剛性ボディを揺すりながら、運転者の意思通りまっすぐ進むその姿勢は、嗚呼、やっぱ唯一無二だわ。この一体感はあり得ないわ。

 小生はどうしてハイドロと出会ってしまったんだろう。どうして別れる決意をしてしまったんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

カルフールかよ・・・

 というわけで、来週土曜日の眼鏡ワゴン納車を控え、今日はXmが家族達と過ごす最後の日。折しも、カルフール尼崎で第7回フレンチフレンチが開催されるとのことだったので、突発乱入してみました。

 何の前知識もなしに行ったのですが、パルトネールの荷室に生後6ヶ月の赤ん坊を転がしてる自転車売りとか、前世紀に丹後半島でオフをやった時の現地案内人とかに出くわして、世間は狭いと改めて思った次第。ま、世間、というより仏車世界が狭いだけなんでしょうけど。

 しかし、約100台強の参加があったわけですが、参加車両にはずいぶん偏りがありました。BXとサンクとカングーが滅茶苦茶多くて、路上の印象からするとプジョーはもの凄く少ない。Xmが新旧併せて4台いたのに対して、メガーヌワゴンはわずかに1台。むーん、ピカソも2台いたのになあ。ハッチのメガーヌも多分5台くらいだったんじゃないかと。

 よく知らないんですけど、ひょっとしてメガーヌってあまり売れてないのかしら? 

 お見かけしたピカソの一台は多分某ソーシャルネットワークですれ違ってる方じゃないかと思ったのですが、どこにいらっしゃるのか特定できず、お会いできませんでした。残念。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

結局ガムテープかよ・・・

 というわけで一週間ぶりに雨が上がったので、、先週アロンアルファで修理したストーンを、本日通勤に連れ出しました。

 縦置きツインの野蛮なヴァイブレーションに10分ほど耐えた事実を持って、コニシ株式会社製強力瞬間接着剤の威力を褒めてあげましょう。で、10分後には元通りぷらんぷらん。

 仕方がないので、ガムテープでぐるぐる巻きに・・・

 これ、同じ箇所が前にも壊れて、その時は2マソほど支払ったんだけどなあ。もう金ないよなあ。当分このままだなあ。Imgp2479

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

セキリョウノオモヒ、かよ・・・

セキリョウノオモヒ、かよ・・・

来週土曜日にはお別れとなる、見慣れたこの眺め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再インストールかよ・・・

 メインPCのXPが、ちょいと挙動不審。起動時にデスクトップまで表示されるんだけど、そこで固まっちゃうトラブルが5回に1回くらい出るようになっちまった。

 考えてみると、このマシンを組んだ4年前から、OSの再インストールは一度もやってない。95~98の時代は、半年に一回くらいやってたことを考えると、OSの安定性は格段に進歩したのかなあ、と改めて思う。

 とはいえ、4年もほったらかしだと、その間に蓄積した現在の環境を把握するだけで一苦労。一体どれだけソフト入ってるんだ?

 バックアップも大変。某WinMXで集めまくったアニメ画像とかが35GBくらいあって(SEED全話、とか。まさしく「ゴミ」だな)、昨夜「ゴミ」は全部整理したんだけど、それでも15GBくらいある。で、バックアップ用に内蔵させてるHDDの容量は12GB。

 やっぱ、HDD新たに買ってそれをメインに据えて、今のメインをそのままバックアップ用に回すのが手っ取り早いか。昨日さらっとソフマップ覗いたら、160GBで6480円、とかだったしな。

 クルマで物いりとはいえ、PCがないと死んでしまう体質には変わりないので、その辺はなんとか捻出しよう。

 ・・・・・ん、XPのディスク、どこにあるっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

機種変かよ・・・

 朝、自分で投稿した写真を先ほどPCで見たんだけど、色悪すぎ。特に「豪雨かよ・・・」の写真。あれじゃモノクロ写真だよ。

 今持ってるケータイは、au、サンヨーのスライド式で、非常に使い勝手がよくてなかなか手放せないんだけど、写真、特に屋外で取ると最悪なんだよなあ。ヨメのカシオ製のは、写真自体は凄く綺麗に写るので、今度はそちらに移ろうかと思案中。

 でも、クルマ乗り換えるし物いりだしなあ。というか、ケータイ換えるくらいなら、クルマのオーディオとかに金使いたいって気もするなあ。物欲は尽きないなあ・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

水没かよ・・・

水没かよ・・・

普段通勤に使ってるサイクリングロードの、今日の有り様。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

豪雨かよ・・・

豪雨かよ・・・

本日午前9時35分頃の、嵐山渡月橋。

ケータイ写真なので分かりにくいと思いますが、物凄かったっす。
水嵩は堤防スレスレで時々ピチャピチャ跳ねて道路に飛んでくる。
側溝から水溢れて道は冠水状態。
まだ雨降ってるんだけど、どうなるんかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

ぞろ目かよ・・・

ぞろ目かよ・・・

ケータイから写真送信実験。二週間ほど前の社用車のオドメーター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

ケータイかよ・・・

というわけで、ケータイから送信実験也。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

同窓会かよ・・・

 久々に実家に帰ったら高校の同窓会の案内が舞い込んでおりました。

 なんか、仲のいいクラスだったみたいで(他人事)、ここ数年頻繁に同じような誘いが実家に舞い込んでいる模様。

 あいにく小生には昔話をする趣味やそういうことに割く時間とお金はないので、申し訳ないけどこういうハガキは全て捨て去っております。高校所在地からかなり離れちゃった現住所も秘匿しております。

 ・・・で、OKだと思ってたんだけど、返信ハガキに記入された幹事君の住所を見ると、嗚呼、なんと我が家から徒歩5分くらいのところでないの!ヤバいなあ、いつか顔合わせるかなあ。ま、昔から目立たない性格だったから、道で会ってもわからないと思うけど。向こうは、小生が御近所に住んでるなんて思ってもいないだろうし。

 因みに、今回の幹事として7名の名前が書いてあるんですけど、何をどう考えてもその中の3人しか思い出せませんでした。やっぱ、こういう人間は参加しちゃイカンよな(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山鉾巡行かよ・・・

 先ほど京都テレビを付けてみたら、ちょうど長刀鉾が方向転換するところだった。辻回しだっけ?なんだかんだで90度ターンするのに20分くらい掛けていた。
 今年は雨の中の巡航なので、各山鉾はビニールカバーを掛けられての巡行。

 

 ハンドルくらいつけろや!もしくは、四条河原町交差点にターンテーブル設置しろや

 濡れるのが嫌やったら、京セラドームとかでやっとけや!!!

 ・・・なんてほざくのはやっぱ非国民なんでしょうねえ。地元の伝統行事ですから、一度くらいガキ共を連れて行くべきなのかと思いながら、今年も行かなかった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

タッチアップ付きかよ・・・

 昨日午前、ルノーディーラーに出頭。頭金支払い&ローン契約書押印。これでいよいよ本決まり。実車は来週土曜日22日に入るそうだが、ナビの取付等の作業があるので、納車は29日土曜日でケテーイ。Xmの処分をその日の午前に済ませるか。

 ところで、ガイシャディーラーで新車買うのって初めてなんだけど、花束とかもらえるんでしょうか?

 無事契約も終わったので、ヨメが強く希望したオマケの自転車を受け取る。ハンドルとペダルが折りたためるのは便利。ただ、好みのパーツに換装するわけにはいかないよな。ペダルは軽量タイプに換えようと思ってたんだけど。

 しかし、凄いカラーリングだけど、ヨメはなんでこれがよかったんだろう。アイツに渡すとガシガシ傷つけられそうだけど、どうしたものか。幾らタッチアップまで付いてきたとはいえ、勿体ないよねえ。

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

アロンアルファかよ・・・

 国際大会決勝の場で、相手選手の家族に関する罵倒を投げかけることで有名なあの国のバイクを保有しているわけなのだが、なにせあの国の人々がピザをワインで流し込みながら作っているので、変なところが壊れる・・・

 ・・・と思って買って4年経ったけど、壊れないんだなあ。まだ1万キロにも達してない走行距離ですけど、それでも不動になったのはバッテリーが上がった時だけってのは、なかなか優秀だと思います。

 ただ先日、左リヤウインカーが根本からポッキリ折れてぷらんぷらん状態となりました。樹脂製ステイの根本のネジ穴が、割れてましたです。仕方がないのでアロンアルファでくっつけましたけど、これでいいのかなあ。まだ走らせてないんだけど、グッチの振動に耐えられるかしら。

 やっぱ、ガムテープを巻くという王道で逝くべきでしょうかどうでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

リメイクかよ・・・

 別にクロサワ作品いじるのはいいんだけど、「椿三十郎」はちょっとなあ。あのまま置いといて欲しかった気持ちが70%くらい。

 でも、森田芳光らしいので、残り30%はかなりの期待を持って向かえましょう。

 出来れば彼には「赤ひげ」をやって欲しい気もするな。


 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060713-00000080-sph-ent

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年8月 »