« 素養十分かよ・・・ | トップページ | 移籍かよ・・・ »

2006年9月27日 (水)

まだまだ遠き国際化、かよ・・・

「外国人の監督は個人の記録なんてどうでもいいんじゃない。絶対に許さない」
  北海道日本ハムファイターズ 金村選手

「もういいでしょう。アメリカ人とは、言葉も気持ちも通じないよ」
  八重山商工 伊志嶺監督


 「BASEBALL」の国からやって来た監督二人が、この国の「野球」人から相次いでケッチン喰らったってことになる。

 「野球」というスポーツがこの国に深く根ざしていることの証拠という見方も出来るかもしれないけど、それ以上に、やはり異文化、異人に対するこの国の民の拒絶反応をそこに見てしまうのは小生だけだろうか。インターナショナルへの道はまだまだ遠い。

 税金だけ払わされて選挙権すら与えられていない「外国人」は街中に一杯いるのに。

|

« 素養十分かよ・・・ | トップページ | 移籍かよ・・・ »

コメント

「ガイコク人」って冠とは全然関係ないと思うんですけどねえ。相手が日本人だったらどういうせりふを吐くんでしょうね、この人たち。


ま、確かに言葉は簡単に通じないんですけどね・・・・会議で一緒の中国人のエーゴがさっぱりワカリマセン、はぁ。

投稿: じゃん! | 2006年9月28日 (木) 14時48分

>>相手が日本人だったらどういうせりふを吐くんでしょうね、この人たち。

 「やっぱ京都人とはわかりあえねえよ、はあ・・・」とかいうんでしょう。いや、それは確かに真理なんだけど。

>>会議で一緒の中国人のエーゴがさっぱりワカリマセン、はぁ。

 いいじゃないですか。小生なんて、雇い主様の吐き出す日本語が3回に2回の割合で理解できないんですから。

投稿: 犬丸 | 2006年9月28日 (木) 22時09分

>>いいじゃないですか。小生なんて、雇い主様の吐き出す日本語が3回に2回の割合で理解できないんですから。

同行の上司様も社内で日本語が通じないようで、毎日のように揉め事になっております。
ひょっとして京都人・・・笑

投稿: じゃん! | 2006年9月29日 (金) 13時07分

毎日、京都人の中で仕事をしないといけない私の苦労を、みんな察してくださいよ。

で、家に帰るとまた京都人が待ってるんだな、これが。

投稿: tiku | 2006年9月30日 (土) 00時56分

>>じゃん!さん
 実は今の雇い主様は京都人ではないのです。だから3年間続いているのかもしれませんが。

 京都人の場合「言葉が通じない」んじゃなくて「気持ちが通じてるんだか通じてないんだかわからない」って感じじゃないかしら。

>>tikuさん
 あれ?湖国人に囲まれて仕事なさってるんじゃ?

投稿: 犬丸 | 2006年9月30日 (土) 08時03分

まあ、どちらかといえば出身地は日本中に散らばっているんですが、それでも10年前に京都から移転した職場なので京都人も多いです。

投稿: tiku | 2006年9月30日 (土) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183821/12063473

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ遠き国際化、かよ・・・:

« 素養十分かよ・・・ | トップページ | 移籍かよ・・・ »