« 今年の抱負かよ・・・ | トップページ | 196話かよ・・・ »

2007年1月 3日 (水)

貰い物かよ・・・

 ヨメは京都府北部の某所にて生まれ育ち、その後一家そろって京都市内に出てきて十数年経過しているのである。生家の方は住む人もなく時折ヨメのチチハハが手入れに帰るくらいの存在だったのだが、今回諸事情あって親戚筋の人が住むことに決まったのである。

 というわけで、生家内に残存する各種物品類が京都市内にやってきて、そのどさくさに紛れて、我が家にもなんかでっかいモノがやってきたのである。

 ゼンマイ式柱時計。製造年月日不明。メーカーは、なんか朝日のようなトレードマークに「SANS」と書いてある。ちなみに「SANS 時計」でググってみたけどそれらしい情報はヒットせず。

 ヨメの生家の玄関にずっと放置されていて、去年の夏、海水浴がてら立ち寄った際に「いやあこれはいいですねえ味わい深いですねえ欲しいなあ」などと小生がつぶやいたのをヨメのチチハハが覚えていて、実家からわざわざ抜き出してくださり、あまつさえ整備までしてくださったというシロモノ。

 年始の挨拶に伺った折りに贈呈式を終え、本日ウィンダム君で搬送し、先ほどセッティングを終えた。
Imgp2924
 振り子の前に置いてあるダダは、バンダイのレギュラーサイズソフビなので、筐体自体が結構でかいことがわかっていただけるだろうか。ただ、大きさの割に重さはそれほどなく、木ねじ一本で十分吊せた。

 水平出しに苦労したけど、何とかそれも終わって約4時間、コチコチと時が刻まれ続けている。

 歳月を経た本物が持つ風格はやはり違う。時計のすぐ前にターンベリーが置いてあるのだが、クラシックな外観をもっているはずのプレステージシリーズ下から2番目の弟が、この時計の前に置くと、なんだかひどくモダンなオブジェに見えてしまう。

 おそらく日差数分というレベルだろうから、時計としてどこまで使えるのかは疑問だが、家の中にこういう無駄な物が一個くらいあってもいいじゃないかと自己満足している次第。

|

« 今年の抱負かよ・・・ | トップページ | 196話かよ・・・ »

コメント

「百年たってもチクタクチクタク♪ 犬丸さんと一緒にチクタクチクタク~♪」

明けましておめでとうごじゃります~こんなまんま家ですが今年もよろしくお願いしますぅ~。

投稿: まんまママ | 2007年1月 3日 (水) 23時15分

あけましておめでとうございます。

私もメーカーを伺ってピンと来る程には至らないのですが、何ぶん日本の掛け時計製造会社というのは最盛期には愛知県周辺で数十にものぼったそうですから(掛け時計の日本のメッカは愛知県でした)その中の一つ、ということになるのでしょう。

長野県の時計博物館・儀象堂か松本の時計博物館に行けば同メーカー製品に会えるかもしれません。

柱時計は手元に3台あるのですが、なにぶんマンションの壁では重さに耐えられないので掛けられないのが残念...

是非長く使ってあげてください。

投稿: アライ | 2007年1月 3日 (水) 23時48分

>>まんまママさん
 その後追加情報が入りまして、この時計はヨメのオジイサン(故人)のモノだそうで、入手は昭和元年前後だそうです。80年くらいは前のモノらしい。あと20年で100年か・・・

 お正月、乱入したかったのですが、ううううう・・・

 落ち着いたらまたお邪魔しますね。

>>アライさん
 こっそり期待しておりましたが(笑)、さすがにご存じなかったか。ま、機会があれば調べてみます。というか、あまりこういう世界に足を踏み入れたくないんだけど。

 ところで、日頃の使い勝手で気をつけることとかありますでしょうか?ゼンマイって止まるまで巻いちゃっていいの?

投稿: 犬丸 | 2007年1月 4日 (木) 00時40分

その後職場の上司にも伺ってみましたがやはり知らないと言う事でした。
さすがに昭和初期の物はすぐにはわからないもんです。

で、こういうものもあるようで。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4887161093/ref=reg_hu-wl_item-added/250-6549008-7950616

日本にもこういう研究家がいる事に感心しました。
お一ついかが?

>>ゼンマイって止まるまで巻いちゃっていいの?
巻きカギでゆっくり巻いていって巻き止まる少し前で重くなりますのでそこで止めるように心がければ一番良いでしょう。
何回か巻いていけば感触がわかるようになります。

ゼンマイは何日くらい持ちますか?一週間くらいでしょうか?

まあ掛け時計のゼンマイはそうそう切れる物ではないです。
毎日同じ頃に巻けば一日どれくらいの進み遅れが出るかわかりますし、それを元に振り子の調整をおこなえば意外に時間はあいますよ。

投稿: アライ | 2007年1月 6日 (土) 17時00分

 いろいろお手数おかけして申し訳ございません。小生の方でも、次のようなページを見つけて

http://www9.plala.or.jp/timekeeper/data100.html

 探してみたのですが、やはり見つからず。なんでも昭和初期には時計卸商が自社ブランドを立ち上げて販売していたそうで、多分そういう中の一つなんでしょうね。

 ゼンマイは一応一週間持つと言うことですが、実際にはもうちょっといけるとのこと。しばらくは、定期的に毎週決まった日に巻いてやろうと思ってます。

 狂いの方ですが、すでに調整いただいているのが功を奏したんでしょう、びっくりするくらい正確なんですわ。三日で2分程度しか狂わなかったような。思いがけず実用性もあるようで、安堵しております。

投稿: 犬丸 | 2007年1月 7日 (日) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183821/13321375

この記事へのトラックバック一覧です: 貰い物かよ・・・:

« 今年の抱負かよ・・・ | トップページ | 196話かよ・・・ »