« 寿命かよ・・・ | トップページ | 灯台もと暗しかよ・・・ »

2007年5月 8日 (火)

遠目で我慢かよ・・・

 今春晴れて幼稚園に入園したジナン君の、今日は「はじめての遠足」だったのである。

 「遠足」といっても3~4歳児のそれは「保護者同伴」である。ハハとコドモが阪急桂駅より2300系に揺られて4駅目、嵐山駅で現地集合し、嵐山公園で遊んで飲み食いする、という内容なのである。

 嵐山。

 土産物屋が軒を連ね人力車が走り回り観光バスが行き交うこの名だたる観光地のまっただなかに、「京都地方法務局嵯峨出張所」などという無粋なシロモノが潜んでいることを知る人はあまりいない・・・だろうな。

 こういう無粋なシロモノに関わる仕事をしている小生は、しょっちゅうこの無粋なるシロモノに出入りしているのである。本日もジナン君の遠足がちょうど始まった時間帯に、無粋なるシロモノで一仕事終えていたのである。

 で、そのまま、渡月橋を超えて阪急嵐山駅まで行ってみたのである。連休明け、仕事にも若干ゆとりがあるのである。

 たどり着いてみると、遠足とおぼしきグループがあちこちに点在している。何をどう見ても大学生って感じの集団までいて、にぎわっているのである。

 そんな中、ジナン君並びにヨメがいるとおぼしき集団を遠くに発見したのである。見るからに「新入園児」という雰囲気を漂わせ、各々親と手を繋いで河原を歩いている光景は、遠目に見てもほほえましい物だった。

 思わずこちらも社用車たるゴージャススターレットをその場に乗り捨てて走って追いかけようと思った・・・のである。

 ・・・が、しばらく考えて止めたのである。

 もし、あれがジナン君の幼稚園集団でなかったらどうなるか?

 初めての遠足で緊張気味の幼児集団に近づくスーツ姿の中年オサーン。でっかい鞄を提げてへらへら笑いながら物色するように舐めるような視線をコドモ一人一人に向けていく・・・

 何をどう考えても通報モノ、なのである。何せ今日は、全宇宙のロリコン共が加護ちゃんに続いて辻ちゃんを失った、とんでもない日。何が起こるかわからないってことで、お母様方のガードも普段より一層堅いことは容易に想像できるのである。

 というわけで、あきらめてそのままシゴトに戻ったのである。



 はー、オトーサンなんて稼業、つまんねえなあ・・・・・

 

|

« 寿命かよ・・・ | トップページ | 灯台もと暗しかよ・・・ »

コメント

はー、2300系、乗りてえなあ…

投稿: tanz | 2007年5月12日 (土) 00時36分

 嗚呼、4日目にしてようやく付いたコメントがこれか・・・

 ところで、そろそろ関東のの玩具屋さんの店頭にも、9000系プラレールが並ぶころでしょうか?

投稿: 犬丸36 | 2007年5月13日 (日) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寿命かよ・・・ | トップページ | 灯台もと暗しかよ・・・ »