« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

反則技かよ・・・

 どうしたモノかとかなり悩んだのであるが、やっぱ今年は行くべきだろうと思い、ヤフオクで相応にヴォラれたチケットを買って行ってきたのである。

 麗蘭2009「YOU - I」磔磔 vol.17  三日間公演の最終日。

 HPで過去のライブデータを読んでいたのだが、どうやら小生が最後に麗蘭を観たのは、95年暮れ辺りのようだ。およそ15年ぶりになるわけか。

 15年あれば、いろいろ変わるのは当然である。客層が変わった。年齢層、はっきり上がってた。20代居ないんじゃないか?初老、という感じの人も見受けられる。オサーン、オバサンがやっぱ多い。公平に対する黄色い声は上がらなくなった。

 チャボは、かなり声がきつそうであって、それはCD等でわかっていたのだが、やっぱ目の当たりにすると少し寂しい。唄うと言うより呟くという感じになってきている。でも、その方向は間違いじゃないとも思う。

 一番変わったのは蘭丸。若干フクヨカにおなりになった模様で嗚呼・・・。しかもあらぬ事か蘭丸君、喋るのである。「麗蘭の新しい白のパーカーできました!」とか、マイクに向かって叫ぶのである嗚呼・・・。

 ゲーノージンのバンドメンバーとして毎週テレビに出ているのだそうで、その辺も心境の変化を誘ったのだろうか。

 変わらないのはギターの音と絡み方。いや、変わったかもしれない。ますます切れ味良くなったかもしれない。絶妙のタイミングで絶妙の歌い方で切り込んでくるのである。その度に聴いてるこっちは死ぬのである。昨夜は5回くらいコロされたかな。

 蘭丸のギターを聴いていると、嗚呼、ワシもギターをやりたい!、と思うと同時に、どれだけ練習してもあの域には絶対に逝けないんだから、素直に聴く側に徹して人生を全うすべきだろう、という思いも浮かぶ。

  オーディエンスも成熟している。返すべきところできちんとリアクションを取り、盛り上がる。超新星爆発的なパッション溢れるステージを観せてくれた91年当初は、ステージからガシガシ煽られて、聴き手はやられ放しだったのだがな。あれから数えて18年か。

 昨夜は17時30分スタートと言うことで、少し長くやるのかと思ったのだが、時間はあっという間に終わり、それでも振り返ってみると2時間30分くらいはやったことになるんだろうか。腰痛持ちに立ちっぱなしは厳しいんじゃないかと思ってたけど、適度に動きながらの時間は心地よく過ぎていき、無事終了。相対的に満足である。

 唯一の反則技を除いて。

 麗蘭を代表する名曲「今夜R&Bを・・・」の途中に、「スローバラード」を混ぜるのは、何をどう考えても反則。アレは許せないのである。思い出しただけで悔し涙が溢れるのである。くそう、何でライブ聴きながらボロボロ泣かなあかんねん・・・

 というわけで、今年のライブはこれで締め。来年も行くかどうかは、ゆっくり考えるとして、とりあえず、チャボのファンクラブだけでも復活入会しておくか。

 さて、今夜はヱヴァ一夜限りの再上映である。年末の夜、二日も家を空けるワシは何という人間のクズであるかのう。まあでも、今年はそういう年なのだから諦めてくれ>カゾク



 

| | コメント (3)

2009年12月29日 (火)

費用対効果かよ・・・

 物欲とは無縁の人生を送っている小生ではあるが、人としての営みを続ける上で最低限の買い物はしなくてはならない。その中で以下に効率の良い買い物をするのかが、小生に与えられた命題であると考えるのである。

 大晦日を以て「破」の劇場公開が終わり、遅くとも来年夏までにはパッケージソフトとして発売されることは間違いない。

 「序」が、リニューアルしてDVDとBDで発売されている事実からして、「破」もやはり2つのフォーマットで世に出てくるであろう。

 どちらをゲットすべきか?

 愚問である。その二つを出されてDVDをチョイスする必然性は、1ピコナノミリメートルも存在しない。

 さてここで問題。

 我が家にはBD再生装置が存在しないのである。というわけで、来年春頃までにBD再生環境を整える必要があるのである。

 選択肢は下記の通り

 ・芝男として、東芝からBDレコーダーが発売されるのを待つ
 ・PS3ゲット
 ・29,800円クラスの再生専用機を買う
 ・25マソクラスでSACDも再生可能なユニバーサルプレーヤーを買う

 ゲーマーではない小生にとって、PS3という選択肢はまずないと思うのである。再生時の騒音もかなりのモノらしいし。

 「とりあえず」観てしまう環境を作るだけなら、廉価プレーヤーで十分だとは思う。只、消耗品と割り切るには些か高額なのも事実。せめてあと1マソ下がってくれないと厳しいんだな。

 東芝がBD搭載レコーダーを出してくれれば一番丸く話は収まるのであるが、あと半年で出てくるのかどうかは疑問。ソフト発売時に手元になければやはり意味がないのであるからして。

 むーん、そうやって考えていくと、ユニバーサルプレーヤー購入という方向になるのだろうか。このジャンル、米国メーカー製もあってこれは10マソくらいで買えるのだが、将来性を考えると少し不安。SACD再生まで視野に入れ、現行のCDプレーヤーと入れ替えるつもりで導入するのなら、やっぱデンオンかマランツの25マソライン(これ、中身一緒なんだろうか?)をゲットすべきだろうと思うのである。

 思うのであるがさすがに高いな、とも思うのである。この辺の機種の、ピュアオーディオとしての実力はどのくらいなんだろ?価格に見合う音は出てくるんだろうか。

 知りたいような気もするが知らない方がいいような気もする・・

| | コメント (9)

2009年12月27日 (日)

箱根かよ・・・

 今年のサンタさんの落とし物一覧

 ・ガキ二人向け  ポケモンのソフト二本セット
 ・ヨメ向け     ジミヘンベストCD
 ・ダンナ向け   サラ・ヴォーン ウィズ クリフォード・ブラウンのCD
 ・ヱヴァが大好きな全員向け ネルフ手ぬぐい 食玩二個 ヱヴァンゲリヲン箱根補完マップ

 ・・・嗚呼、箱根地図が手元に来てしまったか。こうなると現地に行くしかないよな。来年の家族旅行は箱根ー鎌倉ラインで決めよう。

 いつ行くのか、どうやって行くのかが問題。鉄道使う方が楽なのだが、来年からはジナン君も学校に通うので小人料金必要なのだな。クルマの方があちこち回れて楽だしな。でもj高速メインでの旅行となると、絶対渋滞に巻き込まれるだろうしな。

 一応、ゴールデンウィークを目標にこれからプランニングする哉。

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

大晦日かよ・・・

 カレンダー通りに勤務している人間なのであるから、年末年始はゆっくり家で過ごすのが通例なのである。

 昨年は、大晦日の夜中、家族総出で近所のお寺に行って除夜の鐘を突かせてもらったのである。あれは中々にいい思い出になったので今年も行くかなあ・・・

 ・・・と思っていたら、嗚呼、全国津々浦々のTOHOシネマで大晦日にやるらしいのである。

 「破」

 契約の問題で、映画館で上映出来るのは今年限りで、どうやらこれが最後になるらしい。ウチから一番近いのは西宮ガーデンズであるかな。

 はー、どうしたものだろう・・・・・・・・・

| | コメント (1)

2009年12月21日 (月)

役割かよ・・・

 

これのパッションを買ったので、ゴジマンのヱヴァケータイに付けてご満悦だったのだが、ヨメにもの凄く怒られたのである。

 曰く、こういう時にきちんと止めるのが家族の役割!

 なのだそうであるが、そんなに変かなあアナタどう思いますか?

| | コメント (2)

2009年12月19日 (土)

セルフサービスかよ・・・

 食卓でサンタクロースが「プレゼント何がええんじゃごるぁ!」と,詰問してきたのである。

 こういう場合,正直に「そうねえ,じゃあF800STのブルーメタリックいっとくかな?」などと答えてはイケナイ。そんな回答をすると,クリスマスには離婚届がやってくる。

 こういう場合,身の回りのごく小さなブツを頼むのがスジというものである。で,今年は小さなブツを頼んだのである。

 ハクキンカイロ,である。

 年寄りの冷や水的に単車生活を復活したものだから,特に朝が寒くて仕方がないのである。で,某巨大掲示板情報だと,サイキョーなのは,やっぱハクキンカイロであるらしいのである。一度持つと手放せない,使い捨てには二度と戻れなくなると皆さんおっしゃるのである。ここまで言われると,物欲に無縁の人生を送る小生も,なんだか欲しくなってくるのである。

 というわけで,サンタさんにそれを頼んだのだが,なんか反応が芳しくないのである。「アンタ,去年の冬に大量に買ったやつが押し入れに入ってるやろああん?」とか言われるのである。

 どうやらサンタさん,カイロというと使い捨てのそれしかご存じないらしい。

 ジェネレーションギャップですかねえ。

 その後,サンタさんのオジイチャンの遺品にそれらしきブツが混じっていたことを思い出してくれたのではあるが,ではそれをどこで買ったらいいのかと言うことになると,どうやらサンタさんには皆目見当がつかないらしいのである。

 はー,仕方がないのでポチりました。ベンジンも付けて代引きで4000円ちょっとだって。年内に届きますかねえ。

| | コメント (6)

2009年12月13日 (日)

カマクラナラシスコかよ・・・

 年長組のチョーナン君が、先日オトモダチ相手に手紙を書いていたのである。「きみはぼくのだいじなともだちだよ。いつまでもずっとともだちだよ」みたいな、実にアツイ文面が拙い字で綴ってあり、それは感動モノだったのであるが、コピーする前に投函しちゃったらしく、既に手元で確認することは出来ない。残念無念。

 ・カマクラ
 5月にヒトジニがあって葬式に行こうと思ったのだが、東京で開催された葬式に行くことが出来ず、仕方なくカマクラの旧友にピンチヒッターを頼んだ経緯は以前書いたな。

 で、そのお礼に、死んだ人のライブ映像のエアチェックをDVDに焼いて送ったのである。

 先日、カマクラより荷物到着。お礼のお礼。鳩サブレー。

 でっかい缶に入ったそれは、噛みしめるたび、身体に染み入るように旨い。その旨さは、モチロン素材のよさとかそういうところから来ているのであろうけれど、小生のごとき不義理な人間に対し、きちんと礼節を尽くして下さるところの古くからのオイラのダチ夫婦の人格が醸し出す味わいであろうとも思える。

 来年は、家族旅行でカマクラ、行ってみるか。懸垂型モノレールにも乗ってないし。

 ・ナラ
 先日、とあるオヤクショでオシゴト。とあるオヤクショは入江泰吉記念奈良市写真記念館(長い名前だ)の西にあるのである。オシゴトを終え、入江泰吉奈良市記念写真館の東側に行ってみた。

 ヘルニアをこじらせて以来すっかりご無沙汰をしているそこのカレー屋さんは閉店中。家の中に人気無し。まあ、アポ無しで来たんだから仕方ねえやと諦めて歩き出したところに、怪しげなるハイラックスがやってくる。

 怪しげなる夫婦が降りてくる。そのまま自転車がゴロゴロ転がるカレー屋に連れ込まれ、コーヒーなどご馳走になる。

 九州行き前日という慌ただしい日にお邪魔してスミマセンでした。昨日1時間ほど流してみましたが、今のところ腰の痛みもなく、順調です。この調子なら伊吹、行けるかな?

 しかし、小生の姿を見てまんまさんは「怪しい!」とのたまったのである。こちとらオシゴトモードなので、スーツにネクタイ、アタッシュケースだったのに、なんで怪しいのかと訝ったのであるが、考えてみれば、互いにレーパンで遭うのが当たり前の間柄であるものなあ。そら怪しいわ。

 自宅の前に突然、まんまさんとかFrank*さんとかファコムさんとかa3oさんが、ダークスーツ着て立っていたら、怪しいというより怖いだろうな特に最後の人

 ・シスコ
 オリジナル怪獣ソフビという壮大なるプロジェクトを自ら始め、今やその草分けとして損ジャンルのカリスマ的存在にまで成長されたサンガッツ氏が、ついに渡米して個展を開催されたのである。シスコ、である。

 すごい、の一言。

 チャランポランな人生を送る小生には到底真似出来ません。リスペクトします。ちゅーか、このビッグな方、ホントに小生なんかのマイミクでいいんだろうか。

 祝電とか贈るべきだったのかと思いましたが、シスコへの送り方がわからず断念。スミマセン。

| | コメント (2)

2009年12月12日 (土)

初うpかよ・・・

 というわけで,10日ちょっと待たされてようやく納品である。

 VAIO P,である。

 セットアップにもっと手間取るかと思ったが,最初無線LAN設定で詰まっただけで,あとは比較的スムースに事は進み,一応使える状態に仕上がったのである。

 さすがに画面は小さいので,オサーンには細かい文字表示がやや厳しいが,キーの大きさが十分にあるので,タイプが非常に快適であり,当初の目的である,外出先でのメーラーとしての機能は十分に果たしてくれそうである。

 さて,次はケータイと接続してオソトでの接続であるな。エヴァケータイとこれは,青歯で繋がるのであろうかどうでしょうか。

| | コメント (0)

2009年12月 9日 (水)

33歳かよ・・・

 早すぎるよな、掛布と同じトシでの引退か。

 今はカープファンの看板を上げているモノの、2003年は間違いなくタイガースファンであった小生である。リーグ優勝が決まった日のサヨナラヒットは、生涯忘れまい。

 チョーナン君が入院していた奈良の病院の小児病棟には、彼が送った子供用車椅子が置いてあった。盗塁数をもっと増やし、彼の送る車椅子の数が増えることを期待していたのだが、もうこれ以上は無理なんだな。

 お疲れ様。

| | コメント (0)

2009年12月 5日 (土)

茫然自失かよ・・・

 卑しくもヲタクの看板を上げているのであるからして、ここには美少女アニメとかパソネタとかバイクとかクラシック音楽とか、ジャンクな事柄をザラザラ散りばめ続けていたいのであって、従ってごく普通の大人用のドラマのことなんかを、ここで他人様にご報告申し上げるようなハシタナイ真似はしたくないのであるが、

 「外事警察」オモロ過ぎ・・・

 NHKのこの枠は、ホントハズレがないのであるが、これはこれまで観た中でも特筆すべき出来である。思わず我を忘れて画面を食い入るように見つめ続けてしまった。

 むーん、早く来週にならないかしら。

| | コメント (3)

2009年12月 4日 (金)

前菜目当かよ・・・

 京響さん、12月は25日、26日の二日間、第九をやるのである。

 25日金曜日は、コリオラン序曲とのプログラム。26日土曜日の抱き合わせ曲は、



 ペンデレツキ、広島の犠牲者のための哀歌

 これ、マジだよなあ。やるなあ、イノウエ。

 このところ、京響の弦はかなりいい感じなので、相応に壮絶な音が出そうな予感満載である。ちなみに、小生は零細企業に務めているので、12月は土曜日全部出勤とか言われているのだけど、諸般の事情で26日だけオヤスミなのである。

 行くべきだよなあ、これは。

| | コメント (0)

2009年12月 3日 (木)

心ここにあらずかよ・・・

 はっと気づけば、もう4時間以上経過しているというのに、未だに放心状態である。職場でアノ画像を見て以来ずっと惚けているのである。

 6年目にして最高傑作が出来たと喜び、どういう顔で劇場に一人足を運ぶべきかと毎晩悩み、ヨメに来年のカレンダーを買わせてくれと懇願し(光の速さでて拒否され)、それでもめげずにこっそりフレッシュプリキュアパンを買い続ける人生を送っていたのだが、

 そうですか、フレッシュは二期無しっすか・・・

 ま、5の二期後期みたいにグダグダに成り果てるせつな達を見る可能性がゼロになったということで納得しておこう。

 今夜は少し飲むかな。

| | コメント (7)

2009年12月 2日 (水)

ポチリまくりかよ・・・

 ・Type P
 日曜日,適当に電気屋を巡り,NetWalker,工人舎PM,Vaio Type Pをチェック。

 前二者は完璧にハンディ端末であった。キーボードも非常に小さく,長時間のタッチタイプは無理。これを導入するくらいなら,スマートフォンを買った方がよっぽど合理的である。

 というわけで,購入対象はPのみとなる。むーん,ソニーの電化製品はなるべく身の回りに置きたくなかったのだが,他に選択肢がないので仕方がない。リブレット,Jornadaが現在に蘇ってくれたら迷わずそっちに行くのだがな。

 日曜夜,直販サイトで発注。SSD128GB,7のホームエディション,英語キーボード,WWAN,青歯を付ける。NetWalkerの約二倍の価格になったけど,超低金利ローンがあったのでそちらで購入。

 自腹切って新品の既製Winマシン買うのって,ええと,リブレット60以来か,今世紀初か・・・

 ・伊吹山ヒルクライム
 過去二回の開催は,いずれも諸般の事情で見送り。今回も,申し込み開始日である昨日段階で,椎間板ヘルニアは未だ暴れており,自転車には乗れない状態。

 ・・・申し込んでやったぜ!!!

 まじめな話,どうなるか分からないけど,1月下旬までなら返金もしてくれるようなので,エントリーしておいたのである。とりあえずは,1月にトレーニング再開出来るよう頑張るのである。

 はー,しかし今のこのダブダブの身体,4月までに何とかなるのだろうか・・・

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »