« バルカーニバルかよ・・・ | トップページ | 22匹かよ・・・ »

2011年7月23日 (土)

華と散るかよ・・・

 「東電に入ろう」という唄がようつべで少し話題になっている模様。

 高田渡ファンの端くれとして聴いてみたのである。嗚呼、全然笑えない面白くない。

 渡さんがアレを唄った頃、実際にジエータイで「華と散」ったヒトはいなかったのである。というか、今日に至るまで戦闘行為で死亡した自衛隊員は居ないのである。

 東電(の下請け)では、既に熱中症による死亡事故も発生しており、悲しい話だが、この先も「華と散る」方は出てくると思われる。

 ちゃかすようなことじゃないと思うんだな。正直不快。

 すでに4ヶ月が経過したというのに、この時代を我々はどう乗り切っていけばいいのか、未だ私にはその指針が見えない。渡さんやキヨシローを失ってしまったことの大きさが改めて感じられる夏の一日。

|

« バルカーニバルかよ・・・ | トップページ | 22匹かよ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルカーニバルかよ・・・ | トップページ | 22匹かよ・・・ »