« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

踏んだり蹴ったりかよ・・・

 9時前に家を出るつもりが、ダラダラしていて9時過ぎに出ることになってしまう。仁川の歯医者に着いたのは10時15分。相変わらずの混みっぷりで1時間ちょっと掛かる。仁川→西北→今津→甲子園、と乗り継ぎ、12時頃バスに乗ったはいいのだが「今から球場に行っても満員で入れません」のアナウンス。

 18時のナイターまで、鳴尾浜のオリックス二軍戦観戦プランがガラガラと崩れる。こんな日に引退試合とかするんじゃねーよ>某捕手。

 仕方なくファーム観戦は断念し、三宮に行ってランチと暇つぶし。適当に雑居ビル5階の中華料理店に入ったら、私とチョーナン君以外の客は全員中国人であった。こういうご時世なのでちょっと緊張してしまうが、何事もなく終了。神戸の懐は深いと再確認。

 B-WAVEに寄り、1パック630円の高級カードを何故か買わされ、センター街に行ってみる。小山カメラ、無くなったんだな。星電社もヤマダ電機に変わり果ててる。学生時代、いつもゴロワーズをまとめ買いしてた店は雑貨屋さんに変貌。昭和は遠くなりにけり。

 ジュンク堂下のHMVで時間つぶし。ヨッフムのEMIコンプリートボックス20枚組みというのを発見。ベトブラブル交響曲全曲にロ短調ミサと戴冠式ミサが入って6000円哉。20年ほど前、ベートーベンの交響曲全集だけで12000円支払ってる身分としては複雑な気分である。でも多分買うんだけど。

 15時頃三宮を出て16時前甲子園到着。ポツポツと雨が降っている。「雨対策」という名目で前田智徳タオルを買おうかと思ったが、レジには珍ファンの行列が発生しており、そこに並ぶ度胸がなかったので断念。

 雨はさして強くもならず、そのまま試合開始。金本、まさかのスタメンレフトでそれなりに盛り上がるも見せ場は無し。2打席目の打球はかなり鋭かったが、ライト正面であった。

 1回表が終わって夕食を買いに行ってる間に鳥谷がホームラン。その後は犠牲フライの1点があっただけ。淡々と進む投手戦。というか、この日の能見はかなりよかったとお見受けした。

 座ったのはレフトスタンド最前列。18号門から入ってすぐ左の、2席だけ突き出したポジション。最前列なので足下は広く、右側にコンクリートの段差があって荷物を置ける。狭苦しい甲子園にしてはなかなかいい環境である。

 とはいえ、目の前にはフェンスがあり、選手や審判の動きが非常に見にくいのと、足下を終始人間が歩いているので、なんだか落ち着かない。終盤にはお約束の「ぐでんぐでんヨッパライによる警備員絡み劇場」も展開される。

 加えて、珍の援団がうざいのである。虎のしっぽを付けた女がでっかいメガホンをすぐ横で叩く。耳にガンガン響き不快である。私たちのすぐ後ろの通路にもオッサンが陣取り、がなり立てる。多分、最前列の私たちが珍ファンではなかったので少し遠慮して下がったのであろうが、喧しいのは一緒。

 先刻ご承知の通り、珍の応援歌は退屈である。ほとんどがアンダンテでメガホン叩いて「かっとばせー」叫んでるだけ。この日は若手主体のオーダーだったのでことさら惨かった。

 そもそも、なんでレフトスタンドにホームチームの応援団がいるのか、理解に苦しむ。他球団のファンに対する尊厳とか、そういう配慮は一切存在しないのであろう。

 シートが自由に選べるのであればまだしも、全席指定席で見にくいシートを買わされた挙げ句にこういう連中が隣にいるのは踏んだり蹴ったりとしか言いようがない。

 正直、甲子園球場は好きな球場だったのだが、改装されて雰囲気がげっそり落ち、しかものんびり野球を見ることが出来る場所すら奪われたのでは、最早魅力は存在しない。

 好んでセリーグの試合を見にこの球場に足を運ぶことは、もう無いだろうと肩を落として帰宅する。能見のヒロインの間に駅について、すぐに帰れたのがせめてもの救いか。

| | コメント (0)

2012年9月22日 (土)

8ヶ月かよ・・・

 シューズを引っ張り出したら真冬用カバーがくっついたままだった。なるほど、この前載ったのは未だ寒い時期だったかいつなんだろう、などと感傷に浸ることはガーミンさんが許してくれない。

 2012/1/28

 8ヶ月ぶりのonixですか。物理的にチャリ通が出来なくなって1年半、はっと気がつくとここまでご無沙汰してしまったのであるよなあ。

 ぺったんこのタイヤにエアー挿入。むーん、どうにもポンプのヘッドから空気が漏れるのである。パッキン変えればいいんだろうけど、ジャイアントのポンプのパーツってどこに売ってるんだ?ホームページには105円で掲載されてるんだけどな。いっそのことヒラメにするか。

 走り出す。8ヶ月間ママチャリオンリーだった身体にはなかなかにハードな世界である。交差点の真ん中でマンホールの段差を踏み、左半身がぶっ飛び危うく落車しかける。

 そうだった、これはそういう乗り物だった。

 気を取り直して国道まで出て一息つこうとボトルに手を伸ばす。

 ・・・無い。玄関に忘れてきた。

 そうだった、私は粗忽者であった。

 一旦戻ってボトルをゲットし、国道を越えてサイロへ。初老のオナカマがすれ違いざま、会釈をくれる。

 そうだった、私はこの世界の住民であった。

 京都にしては珍しく湿度のない9月の空気はやけに爽やかで、乗鞍での自分との戦いがふと頭をよぎったりする。私は再びああいう場所に立つことが出来るんだろうか。

 今日のところは絶対無理、というのが正直な感想である。僅か40km走っただけなのに、尻は痛いわ膝は痛いわ腰は痛いわぜいぜいだわで、ボロボロである。やっぱ有酸素運動というのは継続してないとダメであると痛感。今後は性根を入れ直してローラーも復活しようかと、今のところはぼんやり考えている。どうなるのかわからないけど。

 わからないけど、かつて住人であったあの場所が、今も心地よいのは事実のようで、さっきからwebでアレコレ情報漁りまくりのワタクシである。

 来年は、そうだな、一度くらい自転車で京セラドームまで観戦に行ってもいいか。ほっともっとは・・・ちょっと無理かなでもどうだろう。

 

| | コメント (0)

2012年9月 7日 (金)

物欲かよ・・・

 根源的に「物欲」が非常に少ない人生を送っている私であるが,今回のオカイモノは「物欲」を満たすために行われた,私にとってはレアケースな行為であったと思う。

 オリンパス PEN E-P3 ツインレンズキット ヤフオク中古でゲット。

 もうすぐ新鋭機が出ることも分かっていたのだが,落としてしまったのである。いざ送られてきたブツを手に取ってみると,店頭で持つのとは異なってずっしり重く存在感が感じられた。

 シアワセであった。なるほど,物欲を満たすとこういう気持ちになれるのか。

 セキララにコクハクするが,これまでいろいろデジカメをとっかえひっかえしてきたんだけど,どれも帯短襷長でしっくりこず,今日に至っている。現在の主力機kiss-X4は,正直ポテンシャルを全く使いこなせてない状態。

 PENはこのあたりの状況を覆す起爆剤になってくれるだろうか。なってくれるだろうと今は大きく期待している。

 さて,さしあたりケースを物色するか。

| | コメント (0)

2012年9月 3日 (月)

地蔵かよ・・・

 サングラスにニッカポッカ,頭に縫いぐるみを乗せた男性が紙を配って歩いている。前列の男性は「えー,こっちにも配るんですか!」と嬉しそうである。男性は私とチョーナン君の前で立ち止まる。手を出したチョーナン君に紙を渡す。私を見て少し困っている。手を出さなかったらくれなかった。その後も同類を探しては紙を渡し,ビジター応援シートを避けて消えて行った。

 チョーナン君がもらった紙を見ると,ツルツルの上質紙にタイガース選手の応援歌が印刷されていた。こういうものを作るお金はどこから出ているんだろう。まあええねんけど。

 9月1日土曜日,18時からのタイガースVSカープ戦を観戦。チョーナン君は,全身からBsグッズを消し去り,「野球観戦初めて少年」みたいな恰好である。私は,タイガースファンに間違われることのないように,赤っぽいTシャツを着てみたのであるが,これがBsのバルディリスTシャツだったのはやっぱまずかったかな。なんとなく,背後からの視線が痛かった。

 レフトスタンドは,ビジター席を除き,8割ほどがタイガースファン。残りがカープファンなんだけど,みんなユニとかできちんと自己表現しているの である。球場でカープのメガホンだけは人数分買ったんだけど,やっぱ,棲み分けするためオーエンしている方の衣服をまとうのは常識なのかな,とか思ってし まった。

 嗚呼,またも私はユニを増やすのであろうか。

 試合の方は,今井対スタンリッジの投手戦。スタンリッジの立ち上がりを攻めたカープが初回に1点取り,結局これが決勝点になる。スミイチってやつ。派手さはなかったが,個人的にこういう展開は嫌いではない。今井君,プロ初完封だそうで,オメデトウ。

 しかし,甲子園は静かである。周りはタイガースファンばっかりなんだけど,立ち上がってオーエンする人は皆無。オーエンカをきちんと歌ってる人も10人に1人くらい。あとはメガホン叩いてかっとばせーだけ叫んでる,いわゆるメガホン地蔵。それでもまあ,9回裏1アウト2塁の時はさすがに盛り上がって,半端ないアウェー感に包まれたんだけど,最終的に勝ちを得たので良しとしよう。これが一日ずれてたら,良太のサヨナラホームランを見せつけられたのであるよなあ。

 はー,勢いで今月29日のカープ戦もチケット買っちゃったよ。どうしよう,ユニ・・・

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »