« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月19日 (月)

三本目かよ・・・

 ふと気がつくと,7月の神宮オールスター遠征を記録してないや。困ったな。

 8/16
 京都的にデイ・オブ・ザ・ダイモンジヤキであるこの日に,チョーナン君と二人出発。なんだか飛行機で行く親子出張もだんだん当たり前になりつつあるのが恐ろしい。伊丹空港で天ぷら蕎麦を食してから出発。
 羽田に降りる前,窓の外にマリンスタジアム発見。ココで降ろしてくれよと頼んでも無理なのか。

 空港→幕張ホテルのリムジンバスを使って40分弱で幕張入り。チェックインもあっという間に終わり。期待通り絶望的に狭いアパホテルの部屋に荷物を置いてスタジアムに向かうと,なんだか異常に人が多いのである。ブラックブラックナイトで盛り上がっているんだろうか。

 試合のほうは1回表の先制でぬか喜びしたのもつかの間,あっという間にひっくり返されオシマイ。せっかく奮発した3塁内野席も回りはマリーンズファンばっかりでなんだかなあ。花火が綺麗に見れたのだけが収穫かな。

 マリンの空に,ひっきりなしにヒコーキが飛んでいることにいまさらながら気がつく。羽田へのアプローチラインなのね。

 8/17
 想定以上に早く起きたので朝風呂に入る。大浴場があるのはこのホテルの数少ない利点。もっとも,大浴場というには少し狭いけど。

 ちょっと前の旅程表に書いたとおり,この日はいすみ鉄道~小湊鉄道を使って房総半島縦断を慣行。いすみ新型,いすみキハ28,小湊キハ200,合計三種類の気動車乗り比べとなる。

 いすみ新型 ×
 サスがふわふわ。30分くらいしか乗ってないのに気分が悪くなる。二度と乗りたくない。

 小湊キハ200 △
 雰囲気はあるんだけどね,でもね,キハ28の後だとね・・・

 キハ28,52 ◎
 最強である。実家近くの奈良線を走っていたのと同じである。当たり前だけど。チョーナン君が不思議そうに見ていたが,そうなんだよ,この時代のボックス席テーブルには栓抜きが付いていたのだよ。今や家庭にすら栓抜きはないのにな。

 五井に着いたのが1330。駅前で天ぷら蕎麦を食って昼飯を済ませホテルに戻り球場に向かい,詳細は端折るが文句なしに今シーズン最高の試合を満喫する。3本目にしてようやく勝ち試合につながった。シアワセであった。そしてやっぱ外野は落ち着く。野球はここから見るに限るのである。

 8/18
 1330羽田発のフライトを取ってしまって午前中が無駄に空いてしまう。

 朝を少しゆっくり目に過ごし,徒歩で海浜幕張駅を目指す。我々オタク親子の少し前を三人のニーチャンが歩いている。しゃれたリュックにはそれぞれ番号が書いてある。24番と8番と38番である。全部本人である。

 嗚呼・・・いざとなると声かけすら出来ない小心者親子であった。何のためにサインボール持っていったんだろう。

 京葉線→武蔵野線→総武線→メトロ(合ってますか?)半蔵門線と乗りついでスカイツリーのお足元へ。入場券売り場に行ってみると,入場券を買うための整理券を1時間後の12時から配るので1時間後に来いと言われる。さすが600メートル超である。上から目線も半端ないのである。

 諦めて1116,都営浅草線で羽田へ直行。昼食にてんぷら蕎麦を食し(何の病気だろ),機上の人となる。

 ・・・のだが,なぜか一向に飛び立たない。どうやら渋滞している模様。延々待機させられてようやく強引に離陸。ガガガガガと飛びまくりあっという間に伊丹に下り,超高速でゲートに移動。機長にもいろいろタイプがあるが,ここまで強引な人はちょっと初めてかもな。

 あまりスキではないんだけど,でもBsの監督にはこういう人がふさわしいんだろうか。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »