« ドロドロかよ・・・ | トップページ | 信仰告白かよ・・・ »

2015年6月23日 (火)

手習いかよ・・・

 ヴァイオリンを始めてみようかと,ちょっとまじめに悩んでいる。

 齢50歳にもなって無趣味な人生をこれ以上続けるのもどうかと思い,がんばってみようかと思うのであるが,問題も多い。書き出してみよう。

 1 練習時間をどうやって捻出するのか。
 2 楽器とレッスン費用が馬鹿にならない。
 3 周りに経験者ゼロ,頼れる人いない。

 ざっとこんな所である。いずれの問題も,継続していくためには避けられないモノばかりで,つまり,よっぽど腰を据えてやらないとダメということである。うーん,止めておいた方がいいのかな。でも,管楽器よりはまだ何とかなりそうな気もするんだよな。実際のところどうなんだろ。

 で,これとは別に,実はさらに大きな問題がひとつある。齢50歳の私にとって,ひょっとするとこれが一番大きな問題かもしれない。この命題を抱えて残りの人生を全うするのはいばらの道かもしれない。

 4 始めようと思った動機がプリキュアというのは如何なものか?

 ・・・あなたどう思いますか?

|

« ドロドロかよ・・・ | トップページ | 信仰告白かよ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドロドロかよ・・・ | トップページ | 信仰告白かよ・・・ »