2014年2月 1日 (土)

視界不良かよ・・・

 なんかおかしいと思っていたのだが,切れていたのである。

 メガーヌの右目である。ロー側が切れていた。道理でバランスが悪いと思ったよ。

 ネットで交換ホウホウを調べると,なんだか邪魔くさそうである。手探りでやらなきゃいけないとか書いてある。バンパーをはずす,タイヤをはずしてホイールハウスからアクセスとか,嗚呼ワタシには無理。

 と言うわけでディーラーに持ち込んでお願いして来た。左目も変えていただきパーツ代と工賃総額6300円。

 土曜日の午後のディーラーさんは相変わらずお客さんがひっきりなしに来場して急がしそうであった。待ち時間,ショールームに飾ってある京浜東北線色新型ルーテシアに潜り込んでみる。

 後方視界が絶望的に悪い。Cピラーが分厚すぎるのである。コンパクトだけどバックには気を使いそう。内装もベーシックグレードと言う感じであまりよろしくなかった。ドアの内張りが剥がれそうなのはいかがなものだろう。

 運転していないのでわからないけど,次のクルマにこれを持ってくるのは少し厳しいと感じてしまった。むーん,やっぱ500だろうか。

 次の車検まであと一年と半年。

| | コメント (0)

2013年7月28日 (日)

ヒリヒリかよ・・・

 舞鶴,神埼海水浴場に行ってきたのである。

 8時ごろ自宅出発,丹波から綾部まで少し渋滞にもまれたが11時前に到着。ミシュランに履き替えて初めての家族遠出となったが,全般的に乗り心地はやわらかくなったものの,大きめの段差では結構きつめの突き上げがくる。BXみたいになったと独り納得する。

 途中,北近畿タンゴ鉄道の踏切を越える。狭軌単線非電化,である。やはり鉄道はこうでなくてはいけない。次は鉄道で来ようか。

 天気予報があまりよくなかったこともあってか,海浜はそれほど混んでもいなくてゆっくり師と過ごすことが出来た。基本遠浅で,20メートルほど沖にてトラポットが並び,そこまでが遊泳範囲。ヨメとガキ共は浮き輪にハマって水辺をたゆとう。ワタシはガキ用に買った水中眼鏡とシュノーケルをつけてテトラポットまで何度か往復する。

 結構でかいサカナがウヨウヨいてなかなか面白かった。水の下に広がる,水上とは全く異なるセカイ。なるほど,人はこうやって海にはまっていくのか。

 次はフィンと防水カメラを買ってこようかと妄想するが,次に来るのは早くても来年になるのであるよな。というか,向こうにはまると大変そうなのであまり近づかないほうがいいんだろうか。防水コンパクトカメラのお勧めは何なんだろう。

 ・・・いえ,別に回答はいりませんエラい人たち。というか,ずぼらして日焼け止めを塗らなかったら,今日は背中がヒリヒリなのである。しかもなんだかぐったり疲れて一日寝て過ごした。マリンスポーツはワタシには合わないのだろうか。

| | コメント (0)

2013年7月14日 (日)

元鞘かよ・・・

 37万円の車検見積もりを出され,タイヤは外注することにしてはずしてもらい若干の値引きをしてもらい車検は進めてもらいつつスタッドレスで世話になってるタイヤ屋さんにミシュランを発注して待っていたらディーラーから電話が入ったのである。

 「車検手続きすべて終わって洗車してたら助手席の窓が落ちた」

 パーツと工賃,追加で6万円かかると言われたのである。

 それはさすがにあかんだろと,激昂したのであるがすでに車検は終わってるので,ココでこじれると泥沼になる恐れアリ。紛争ごとはオシゴト方面だけでオナカいっぱいなので諦めた。

 再度値段交渉して少し引いてもらって決着,昨日クルマを引き上げてきた。とりあえず引き上げちゃって早いこと乗り換えるつもりだったのである。次はナンだろ。プレマシーかしら・・・

 おりしもやってきたゲリラ豪雨の中,しずしずと走らせてみる。

 200メートルほど走って,買い替える気力は消し飛んでしまう。なんというかな,7年連れ添ったので,最早ワタシのカラダとクルマがシンクロ率400%くらいになってるのである。

 その後タイヤを変えたら実にヌメヌメの乗り心地に成って,ますますメロメロとなる。まだまだ乗り続けようと心に固く誓う。

 この勝負,ワタシのボロ負けでオシマイ。あ,でも次期クリオエステートが入ってきてアイスト搭載してたら乗り換えます。今から宣言しておきます。

 

| | コメント (2)

2013年7月 9日 (火)

4年かよ・・・

 37万1957円,と言われたのである。

 メガーヌ7年目の車検,である。

 そもそも同じクルマで3回目の車検を受けるのが生まれて始めてなので,この金額をどう斟酌するのか難しいところではあるが,少なくとも低い金額ではないという判断は働いた。

 マン単位もしくはそれに近い金額のパーツがちらほら。ベルト&プリテンショナープーリー,ウォッシャーポンプ,バッテリーおよびタイヤ。

 後の二つはある程度覚悟していたのだが,前の二つに加え,フロントガラス助手席側に傷があり,これの補修が必要とのこと。この工賃3万円が痛かった。

 むーん,でも悩んだ挙句若干の値引き交渉と,タイヤはスタッドレスで世話になってる店にお願いすることにして,基本全工程お願いしたのである。

 さようなら,E-P5.。さようならOM-D。さようならコシナのナントカいうマニュアルレンズ。

 決断をしたきっかけは,現状で車を買い込んでローンを組むゆとりがなかったこともあるが,それ以上に「欲しい車が見当たらない」という切実な問題がある。どうしても今乗り換えるとなると,ゴルフヴァリアントくらいか。プレマシーあたりもよさそうなんだけど,腰を痛めてからというもの,国産クルマに近づくのはちょっと躊躇してしまうのである。

 まあ,今回コレだけかけてやれば2年後は余りかからないだろうという目算もある。ここでタイヤ買えたのだから,あと4年は乗らないとならない。4年後になんか面白いクルマに出会えますようにと,2日遅れの七夕様にお願いしてみよう。

| | コメント (4)

2013年2月 5日 (火)

20年かよ・・・

 BXが欲しい、と、最近思うのである。

 想い描くだけで悩ましいカクカクの肢体!ふわふわのシート!地の果てまでも突き進むフラット感!始動後によっこらしょと尻を上げる得もしれぬあの瞬間!

 だがしかし、BXの製造が打ち切られたのは93年。今、最終モデルを手に入れたとしても20年落ちということになるのである。低サラリーのしがないオサーンにとって、20年落ちのフランスグルマをファミリーカーとして家庭に持ち込む度胸はないのである。嗚呼、なんとちっぽけな我が人生であろうか。

 しかし、20年、である。この20年でいったい自動車はどのくらい進化したのか?ブクブク膨れ上がったボディと引き替えに衝突安全性能を飛躍的に伸ばしただけの20年。このまま自動車は廃れていく存在なんだろうか。私はこの惨めな人生の中、あと何台自動車を乗り継ぐのであろうか。

 消費税が上がるまでに小型ハイドロ車出ないかねえ。

| | コメント (0)

2011年7月19日 (火)

バルカーニバルかよ・・・

 7/16(土)
 宵山。

 休みなので夜は宵山に行こうかと家族を誘ってみるが人混みはイヤだと全員に断られる。

 ならばハガレン映画を観に行こうかと誘ってみるがジナン君が観たくないという。チョーナン君も「河原町は人が多いから行きたくない」とか言う。

 流れ良くないな。

 結局ヨメチョーナンジナンで本屋に行き、私はお留守番後バイクでホムセン。

 この日の朝は約2ヶ月ぶりで自転車に乗ったのであった。ひたすらに尻が痛くなり、嗚呼、もうチャリ乗りだと公言出来ない身体になってしまったのかとこちらもめげた。

 楽天に連敗でバファローズ的にもめげた。

 7/17(日)
 山鉾巡行。

 行こうと言い出す気力もなし。

 思い立って家族全員で大阪ステーションに行ってみる。ハガレン映画もやってるし。

 で、行き着いてみれば山鉾巡行並みの人混みである。昼食を取ろうとバイキング形式の店に行くと「70組待ちで2時間後になりマース」とか言われるのである。イヤになった。

 新しくなったステーションは、なんだかとっても近未来的で素敵なのだけど、心が揺れないのは何故だろう。私たちはいったい何を造り上げてどこに向かおうとしているのだろう。地上5階の空間から隣の建築中のビルが見える。そのむき出しの鉄骨にやたらとカメラを向けるヒトが多かったのは何かを暗示しているのかもしれないと思いつつ、その何かがなんであるのかは掴めない。

 14時30分、チョーナン君と二人でハガレン映画鑑賞。

 ここまで酷いとは思いもよらず。呆れてものも言えない。mixiの評価がなんであんなに高いのか意味不明。

 バファローズは・・・・・岸田が打たれてサヨナラ負け。

 夜、プールに行こうと水着を用意していると、ヨメが「それ、そろそろやばいかも・・・」とか言い出す。未だ買って1年経ってないぜと思いつつプールに行って足を通して引っ張り上げたら破れて穴が開いたよ。主婦の観察力、恐るべし。

 帰宅後調べてみると、水着はどうやら消耗品であるらしい。しかも小生が履いてたのは、ヤフオクで間違えて買った競泳用だったのでひときわ寿命は短かったらしい。お役目ご苦労さん。

 7/18(祝)
 朝一自転車をこぎ出すも途中で雨に降られる。

 早めに帰ってメガーヌのバッテリー交換。

 ・・・失敗する。バッテリーを固定しているステイの止め方を間違え、ネジ馬鹿になる。慌ててホムセンで安物ラチェットを買ってきていろいろやるもダメ。諦めてディーラーに持って行って直してもらう。嗚呼ハヅカシイ・・・

 14時頃帰宅してチョーナン君とすぐ出発。ムシムシする京セラドームをさまよい、途中からヨメとジナン君も合流しマリーンズ戦を観戦。T-岡田カーニバルのこの日、主賓は先発を外れる。流石どんでん。これでこそどんでん。

 先制され追いつき逆転したところでヨメとジナン君は一足先に帰宅。その後追いつかれ、そしてバルが決勝本塁打という、まああれだ、バルディリスカーニバルだったんだな。

 台風迫る雨雲の元、それでも浮かれたまま帰宅。地下鉄車内で「見ろよ、ホームラン打ったバッターのユニフォームだぜ!」とガイジンに言われたのはいい思い出哉。

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

0.99%かよ・・・

 ルノーディーラーからDMが届く。

 カングー特別ローン,0.99%だと。むーん,売れてないんだろうか。

 メガーヌももうすぐ二回目の車検を向かえるので,買い換えタイミングとして悪くはないという頭はあるものの,今シーズンはナビの更新DVDも買ったし,スタッドレスまで買ったのである。まだまだメガーヌに乗り続けるつもりなのである。買い換えなどしないのである。




 ・・・そうか,現行カングーのタイヤサイズって,ワシのメガーヌワゴンと同じなのか。スタッドレスは使い回せるのか,買い換えないから関係ないけど。

| | コメント (6)

2010年12月11日 (土)

冬靴かよ・・・

 というわけで履いてみたのである。ミシュランX-ICE。

 京都駅より南に常に居住していた小生なので、日常生活上スタッドレスの必要性を感じることはほとんど無かったのだが、昨年よりチョーナン君とスキーを始めたので、今年は一念発起、生まれて初めて買ってみたのである。

 タイヤで自己主張する趣味はないので、サイズはノーマル同様195/65/15。アルミホイール込みで11万円なら、まあええかと納得した次第。

 今日はタイヤ屋から自宅まで10kmほどウェット路面を帰ってきただけなので、本来の性能まではわからないけど、ミシュランについてまわる噂通り、スタッドレスのくせに夏タイヤとの差はほとんど無かった。これは優秀。

 というか、乗り心地向上したような気もする。アルミホイールのお陰?バネ下触るとやっぱ効果あるモンですかね。

 現在走行距離24,950km。ミシュラン君、今シーズンはどのくらい走るんだろう。

| | コメント (2)

2010年9月11日 (土)

浮き沈みかよ・・・

 なんかこう、浮き沈みの激しい一週間だった。

 

・月曜日
 ヨメ、ケータイを機種変。MNPでドコモに参入。これでようやく通話とメールが無料となる。ま、通話は殆どしないのだけど。

 15時過ぎ、出先でチャリに引っかかる。歩行者妨害で青切符。取り締まりの為の取り締まりをやってるカスみたいなチャリ相手に徹底抗戦しようかと思ったが、時間の都合で諦めハンコ押す。あと二年でゴールド免許になるところだったのがパー。これまで息を潜めてステアリングを握ってきた意味がなくなった。

 反則金を支払うか、裁判に行くか、目下検討中。

 ・火曜日
 金子千尋、であるよな。11連勝だと。田口のHRも効いた。このままバファローズが終盤戦の台風の目となり、栄冠を勝ち取ることを夢見て、しばし和む。

 ・水曜日
 台風の影響で午前中雨。メガーヌで出勤。大渋滞で少し遅刻する。

 出勤中、エンジン警告が点灯。リスタートしても消えない。何かが始まった、のだろうか。調子は普通なんだけど。

 ナイターは、木佐貫、であるよな。完投勝利で10勝目。ただ、T-岡田が太腿肉離れで戦線離脱してしまった。あまりに痛すぎ。

 ・木曜日
 VTRで出勤し、帰りにプールに行くつもりだったのだが、この日は定休日。諦めてオニキスで出勤。風が強く厳しいかと思ったが、そうでもなし。

 ・金曜日
 今度こそはとVTRで出勤し、帰りに市民プールに行く。切符を買い、更衣室に入り、水着セットを開け・・・

 ・・・タオルを忘れたことに気がつく。係りのニーチャンに訳を話すと、快く返金してくれたのがせめてもの慰め。

 バファローズは、中山、であるよな。3連勝。終盤に着ての覚醒はでかい。バルもホームラン打ったし、なかなかにいい試合。

 ・土曜日
 朝一、久しぶりの柳谷へ。息も絶え絶えになって上がる。こんなヘタレがよくも乗鞍の上まで登れたモノだと、変に感心する。

 その後眼科にコンタクトレンズを取りに行く。かなり度が上がってしまった。この歳になっても目は悪くなっていくのであるよなあ。

 ジョーシン電気を覗いてみたら、オーズドライバが再入荷していた。かなり迷ったが、5460円と高かったので、鋼鉄の精神力を以て諦める。

 一旦帰宅し、メガーヌをチェックに連れ出す。カムシャフトセンサー不良で要交換とのご神託。部品代込みで17000円弱ならまあええか。

 タダのチェックにやけに時間が掛かっていると思ったら、室内外まで綺麗に洗車してくれていた。

 その後ヤマダ電機に寄る。ここでもオーズドライバ再入荷。4700円也。お買い上げしまちたとも、ええ!!!

 ヨメ、機種変したケータイが使いにくいとこぼしている。さらっと某巨大掲示板で調べてみる。「超モッサリの地雷」というのが定説となっている模様。なんで買う前に調べないのだろう。こういう情弱が一つ屋根の下に棲息していた事実は些かショック哉。

 バファローズは・・・まあ岩隈には勝てなかったな。明日以降、また頑張ってくれ。

| | コメント (4)

2009年10月16日 (金)

ガリガリかよ・・・

 VTR納車は来週かと思っていたら、いろいろとんとん拍子に進んで、明日夕方、というオハナシになったのである。

 喜び勇んで今日は仕事も適当にこなしてメガーヌでの帰り道。とある交差点の手前で大渋滞。どうやら前方で事故か何かあった模様。

 ちっとも動かないので、パナ子さんのモニタを睨み、すぐそこに見える側道を行けば抜けられると判断、実行。

 大失敗。田んぼのあぜ道みたいなところを走ったあげく、絶対に曲がりきれない角に出くわし・・・

 ・・・ヒダリ後方、かーなーり、こすっちゃったよ、というか、我が人生最悪のこすり傷かも。リヤフェンダーはめくれ上がり、ヒダリリヤドアも傷だらけ。

 嗚呼、これっていったい板金に何十万円掛かるんだろ。

 自己嫌悪な今日の夜は、そういえばオヤジの命日であるなあ。先祖供養をしない息子への天罰かしら。

| | コメント (4)